女性専門外来

診察のご案内

  • 診療時間と担当医
  • 当院へのアクセス

主な疾患と治療

  • 研究活動一覧
  • 前立腺がん
  • 膀胱がん
  • 腎盂・尿管がん
  • 腎細胞がん
  • 精巣腫瘍
  • 性同一性障害(GID)
  • 感染症
  • 排尿障害
  • 腎不全
  • 尿路結石

手術統計

臨床研究へのご協力のお願い

セカンドオピニオンについて

セカンドオピニオンとは、自分の診療内容や治療法について、担当医以外の医師に意見を求めることです。
自らの治療に対して患者様自身が最良の方法を選択するため、私たちのセカンドオピニオン外来をご利用ください。

詳しくはこちら

女性専門外来

当院女性専門外来について

2003年5月に大学病院の泌尿器科では初めて、女性医師のみで診察に当たる泌尿器科女性専門外来を開設しました。
排尿障害や腎臓疾患を抱えながら、男性医師に相談することや、診療を受けることを敬遠する女性に対し、当院の特徴である女性の専門医が多い利点を生かし、「女性が訪れやすい専門外来」をとはじめたものです。

排尿症状を含め、泌尿器科的な病気は特に男女の性差が大きなところです。
当院では女性泌尿器科に関する専門知識を持った医師が診察を担当しておりますので、お困りのことがあればご相談ください。

女性専門外来 TOPICS

主な対象疾患(女性特有の排尿に関する疾患)

尿失禁(尿もれ)

腹圧性尿失禁 咳やくしゃみ、階段や坂道を下りる時に尿が漏れてしまう。
切迫性尿失禁 突然尿がとてもしたくなり、トイレまで間に合わず、尿が漏れてしまう。
治療
  • 骨盤底筋体操
  • 漢方薬も含めた内服治療
  • 手術
  • 磁気治療

頻尿・過活動膀胱

頻尿 排尿回数が多い。
過活動膀胱 失禁はないが突然尿がしたくなり、漏れそうになる。
治療
  • 漢方薬も含めた内服治療
  • 磁気治療

骨盤臓器脱

骨盤臓器脱 おなかの中が下がった感じで気持ちが悪い。
お風呂で何か出てきているのに触れる。椅子に座るとき陰部のあたりに違和感がある。
治療
  • 骨盤底筋体操
  • 内服治療
  • 手術

間質性膀胱炎(膀胱部痛症候群)

間質性膀胱炎 頻尿と尿が貯まると強い下腹部痛・下腹部違和感がある。
治療
  • 水圧療法
  • 漢方薬も含めた内服治療

その他

  • 反復性膀胱炎、慢性膀胱炎
  • 女性性機能障害:加齢、手術後など、女性の性に関する悩み

女性外来診療時間と受付時間

毎週木曜日 午前 9:30 〜 11:30 / 午後 13:00 〜 15:30

病状により女性泌尿器科担当医が他の曜日での診察を行うことがあります。

臨時休診ありますので、お問い合わせください。

泌尿器科外来直通(平日午後) 086-235-7945